石塚アキの日記
那須のおたんこ通信
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姉妹愛
2013年 06月 01日 (土) 13:15 | 編集
もちろんケンカも多いけれど、親からみて「超」がつくほど仲良しなムスメたち。

幼稚園のお迎えに行くと、次女は園門から長女の教室までダッシュ。

「ねーーねーーーー!!!」

教室から出てきた長女、

「リリーーーーーー!!!」


がしっ!(抱擁)


手をつないで

「きょうね、ほいくえんにいったの」
「へー、なにしてあそんだの?」
「しゃぼんだまとぶらんことすべりだい」
「すごいねーいっぱいあそんだねー。ねーねーはね・・・」

13053104.jpg



と会話するふたりの後ろ姿に、じーーーーん。。。(T T)

(完全に忘れられてるワタシの存在・・・)


園庭で遊んでいるときは常に長女にくっついている次女。
必ず一緒に「リリも入れて〜」と連れて行き
鬼ごっこでは鬼になった次女に変わって鬼になり、
おままごとでは「リリ、赤ちゃんやるから」と代弁してくれて、
2歳には難しい遊びをしていると
「リリが入れないから」といってお友達とは遊ばずに
姉妹で遊んでる。


先日、図書館に行ったとき
児童書コーナーから次女の泣きそうなうめき声が聞こえてきたので
様子を見に行くと
長女が「どうしたの?」と聞き
次女が「これをとりたいとおもうけどずっとやってるけどとれないの」
 (ぎゅうぎゅうに入っていて取れないらしい)
「じゃあ、となりのほんをちょっととってみようか」
と次女のとりたい本を直接取らず、横の数冊を抜いてとりやすくしてあげた。
欲しい本が自分でとれた次女「ありがとう」
長女「どういたしまして」


陰から涙するワタシ・・・・じーーーん・・・(T T)



またある日、次女とスーパーに行ったとき
通りかかったふりかけコーナー。
キャラクターものがたくさんあって、目についたプリキュアを
さっと手に取った次女。
「1個だけ買ってあげるからどれか選んでいいよ」というと
となりに好きなアンパンマンを発見。
あっ、と言ってアンパンマンをじーっと見つめたあと、
持っているプリキュアを見て
「これにする!ねーねー、プリキュアすきだもんね!」


じーーーーーーん・・・(T T)


ワタシが長女を叱って長女が泣くと
「だいじょーぶよ・・・」となぐさめたあと
すごい形相でアンパンチしにくる次女・・・。

抱っこをせがむ次女に「いまはできないの」と
拒むと、さっと抱っこしてあげる長女。




姉妹って、、、、

姉妹って、、、、


こんなにも仲良しなんですか???!!! 




ワタシなんか3歳下の妹、
どうやって掘り返しても
いじめた記憶しかでてきません!!

かわいがられる姿を妬んだことしかありません!!
便利に使ったことしかありません!!



昔読んだ江國香織の本のなかに

「世界でたったふたりきりの姉妹」ということばがあって

かけがえない血のつながりについて思ったことがあったっけ。



13053101.jpg

壁倒立するふたり。


13053102.jpg


そしていっしょにつぶれるふたり。


13053105.jpg


これからも鬼ママのもとで手を取り合って
ずっと仲良くしてくれるといいな・・・




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 石塚アキの日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。