石塚アキの日記
那須のおたんこ通信
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てがみ
2012年 03月 01日 (木) 20:09 | 編集
特に教えてなくても、興味を持てばあっという間にできるようになる。
親の心配はいつだって無用。

立って歩くことも
食べることも
ことばを話すことも
文字を読むことも

こどもってすごい!

人間ってすごい!


それにしても、その興味を持ち始めてから
スゴイ勢いで熱中して上達していく過程のおもしろさ!


最近、新聞にあったことば
「教育とは『知っていることを教える』んじゃない。
『子供と一緒に発見する』のが最大の喜びであり、自分の学びでもある」
菅井円加さんの母のことば
「親は扉を開けるだけ、あとは本人が道を選び最後に『よかった』と思ってくれれば」

その通りだと思う。

”見守る”の力加減をいつも見極めていたいなあ。
と思う次第であります。

ところで
文字が書けるようになってから、お手紙を書くのが楽しい長女。

金曜にもらったという手紙をオットが見せてくれた。

12022202.jpg

「パパへ おしごとどうだった おしごとわたのしかった
 あした おやすみ すごイ」
どうやらハートは「?」の意味らしい。

裏返すと・・・

12022203.jpg

「すばらしい」



スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 石塚アキの日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。