FC2ブログ
石塚アキの日記
那須のおたんこ通信
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狭小住宅の狭小ガーデニング
2006年 06月 30日 (金) 20:48 | 編集
毎朝毎朝
「そろそろいいんじゃないですか~」
「外は気持ちいいですよ~」
と声をかけてたにも関わらず
4月に植えたひょうたんは2ヶ月たっても
発芽しなかった。


種をくれた友人に

「まだ出ない~」

「まだ出ない~」

と2ヶ月毎週言い続けてる間に、その友人の植えた
ひょうたんはすくすくと育っていったそうだ。

あまりに落ち込んだ私を見て
また種をくれた。

今度は別の種類だそうだ。

千成か百成か分からないけど、友人に感謝してリベンジ!


するとどうでしょう!!

種まき1週間後に…


06070101.jpg



9粒中6粒が発芽!!

やったやったやった!

前植えた種類は発芽率が悪いから
今回は大丈夫だと思うよ、と言った友人の言葉どおり!


あぁ、うれしい!!



前回植えたひょうたんのせいで
「どうせ私の蒔いた種なんか芽が出ないんだ…」
とヤケッパチになってた私は
その頃アサガオも植えていた。

しかし、発芽しないと見込んでいじけていたため
とても小さなポットに5粒もの種を蒔いてしまった。

その後すぐに3つアサガオは発芽し
なんと日光争奪戦三つ巴が繰り広げられ
ひとり枯れた。

ウウウ…、ごめんよ~~~…



でも2つ、元気に育ってます!!



06070102.jpg

スポンサーサイト
合図が聞こえるとき
2006年 06月 29日 (木) 12:29 | 編集
先日、またひとり、大切な友人に赤ちゃんが産まれた。

とてもうれしい。


父親になる彼はそれまで実感がなかったけれど
産声を聞いたときに実感が湧いたそうだ。



喜びや楽しみもあり、
苦しみや悲しみもあり、
これから何十年も生きていくだろう
ひとりの人間の人生がスタートする、その合図を
聞く瞬間。



想像してみただけでも、鳥肌がたつような喜び。



これほど素晴らしい瞬間があるだろうか?

これよりも優先するものがあるだろうか?





いのちを与えた父と母。




偉大です!


そんなことを考えていると、
神様とか仏様とか、そんな概念なんかより
やはり自分にとっての神は父であり、母であり、
ご先祖様なのだな、と思う。


たとえ、自分のことでなくても
こうしてひとりの人間の誕生を耳にして
感動させてもらえることはとても幸福だー。


簡単!ヘルシー!梅肉エキスを作ろう!
2006年 06月 28日 (水) 07:00 | 編集
梅干好きが高じて友人が梅干を漬け始めた。

なんだか触発され、いつもの八百屋で青梅が1キロ100円
だったので購入。
かねてから気になっていた梅肉エキスを作ることにしました。

なぜ梅酒とかでなく、梅肉エキスかって?

モデルをしている友人がいつも肌身離さず梅肉エキスジュースを
持っているからだ。
スタイル抜群、肌もすべすべ~。
少しでも彼女のようになりたいという健気な思い。

それもそのはず
梅肉エキスを血液に加えると、ほとんど全員の血流が改善された。血液はいうまでもなく体のすみずみの細胞に酸素や栄養分を供給し、老廃物を取り除くなどの働きをする。血の流れがよくなれば、酸素や栄養分の供給がスムーズになり、老廃物の回収が早くなって体全体が活性化する。

のだそうだ。

夜10時半に乙女パワー炸裂。


ネットで作り方検索。



☆簡単!梅肉エキスの作り方☆

用意するもの

ホウロウの鍋、プラスチックのおろし金
木綿、木杓子、梅

なになに?

「キズのない青梅を選んでください。」


私の買ったのは100円だったからキズだらけだ。
これは読まなかったことにして
キレイに洗う。



06062601.jpg




すべてすりおろす。

ひたすらすりおろす。

一心不乱にすりおろす。

右腕つりそうになってもすりおろす。

梅がアボガドに見えてくる。

いい香りがいい香りとして感じなくなってくる。

ときどき梅肉に混じって人肉も混入する。

だんだん恍惚としてくる。

妖怪梅すり女になる。

……


所要時間1時間15分。


※腕を左右交代させれば、筋トレになります。



この段階でゲッソリ。
指もふやけてしわしわになり、ナイスおばあちゃんへの
一歩を踏み出す。


06062602.jpg



ほんのちょっぴりしか取れないとは聞いていたけれど
結構出た。


次に木綿につつみ、搾る。


06062603.jpg




苦労してすりおろしたものを
一滴もムダにすまい、と搾る。


上腕筋の血管切れないように搾る。


※力こめすぎて筋違わないように注意。

所要時間約30分。

06062604.jpg


これだけ採れた!




06062607.jpg



苦労して搾った梅のカスが捨てるのが惜しく
そばにそっと置きつつ、鍋を中火にかける。

アクを丁寧にすくい取りながらかき混ぜつづける。


06062605.jpg




ひと煮たちしたら弱火にしてかき混ぜつづける。





06062608.jpg



だんだん黒くなっていく。
(焦げではない)




ぐるぐるぐるぐる・・・











はっ!!!!!











06062609.jpg



梅肉のカスが にこちゃん大王に!!







さらに煮詰め、このまま蒸発してなくなってしまうのでは
ないかと思うくらいハラハラドキドキする。
本当なら真っ黒な黒蜜のようになったら完成のはずだけれど
なくなってしまうのがこわくてハラハラしすぎたチキンの
私はこの後に及んで試合終了。


所要時間約1時間。

06062610.jpg



この、瓶の口にこれでもかとなすりつけられた
梅肉エキスを見ていただきたい。



午前1時半、疲れ果て、梅肉エキスを
一気飲みしたい衝動に駆られつつ泥のように就寝。



どうですか!?簡単でしょ?
あなたもチャレンジ☆
閲覧注意!
2006年 06月 27日 (火) 10:09 | 編集
こわいのダメな人、見ない方がいいかも…。

こわいです、こわいです。
















家に帰ってジャケットをしまおうと
クローゼットに向かったら


















ひぃっ!!!







06062201.jpg








何者かの髪の毛がっ!!
















どきどきどきどきどきどきどきどきどき








よく見ると


マフラーのフリンジだった…







06062102.jpg







あー、こえぇ~~~~~~!!








教訓:冬物はきちんとしまおう。
とうとう・・・
2006年 06月 24日 (土) 15:16 | 編集
二年前から育てているプルメリア。

南国の女性が耳もとに挿している可憐な花が咲く木だ。



わたしのもとにやってきたときは
あまり元気がなかったけれど
アメとムチの教育を続け
冬場は数枚の葉だけになったこともあったが
夏場は亜熱帯の植物らしくぐんぐん育った。
葉には虫がつきやすくてコマメに葉を拭いたり
霧吹きをした。

それでも、日本では育てにくいとされており
花を咲かせるのはもっと難しい植物なのだ。

いろいろ調べてるうちに
何年もかけないとつぼみはつかない
ということも知った。



そそそそそれがなななななんと
3本の太い枝のうちの2本に
つぼみらしきものがーーーーー!!!!


06062401.jpg




06062402.jpg




ううううううれしい…!!!
本当に本当に本当にうれしい!!


ああ、何色の花が咲くのかしら~~~ん????


白がいいな!


ピンクでもいいな!


以前、何色の花の木だろう、と友人に言ったら
「うんち色かもよ、ぐふふふふ」と言われ
ボコボコにしてやろうかと思ったけれど


いいの、例えうんち色でも。


つぼみをつけてくれてありがとう!!


あー、楽しみ!!
野生化
2006年 06月 23日 (金) 23:02 | 編集
今日はお仕事お休みをとって
会社の定期検診に行ってきた。

指定のクリニックは、それはそれはキレイで
びっくり。

身長・体重・採血・レントゲン・心電図・
視力・聴力・問診といった内容。

流れ作業でスムーズに進む。

お酒もたばこもやらず
適度な運動もしているので
心配なことはひとつも無し。

ただ、仕事上毎日パソコンの
ディスプレイと至近距離で向かい合ってるので
視力の低下は覚悟していた。

もともと視力はよかったけれど
一番最近の検査では0.6の近視だった。

めがねも最近作り変えたし
目が疲れて奥が痛くなり
ぎゅっとつむって休ませる頻度も多くなった。
遠くを見るとぼやけるし、
いやだなぁ、と思ってここのところは
気がついたときに遠くを見るように
気をつけていたのだ。


ここでの視力検査は、眼鏡屋さんによくあるような
自分で計る機械のものだ。

箱の中をのぞいて、円の穴のあいた方向に
バーを倒すタイプ。

始め両目。
間髪なくバーを倒していく。
だんだん小さくなっていくC。

見える、見える、見える…!!


とうとう小さくなったCはバックの白に埋もれて
見えなくなった。
そして片目。

こちらも、見える、見える、見える…!!



終了後、機械の横の穴からレシートみたいのが出てくる。


「右 1.5
 左 1.0

 遠くが見える視力(つまり遠視ということか)」





!!!



よよよよくなってる・・・
しかも小学生時の数値にまで


この機械の精巧度がどれくらいかは分からないけれど
今ならできる気がする。









060623.jpg







40分ほどですべて順調に終り、自販機で好きなものを
買えるドリンク券と2時間分の駐車券をもらって
クリニックをあとにした。

駐車券が1時間分余分にある!やったー!!
と、自販機でゲットしたイチゴ・オレを飲みながら
近くの公園とお店をブラブラしていたら
タイムオーバーして400円の駐車代がかかった。

ぬぬぅ~、クリニックと地域の策略か。


結果は1か月後。






至福
2006年 06月 22日 (木) 14:58 | 編集
ピザにパイン。

賛成派ですか、反対派ですか。


私の今までの人生では圧倒的に反対派で周りが
固められていた為
パーティーでピザを頼むとき
みんなでなににしようか、なんてわきあいあいと
しているとき、肩身が狭かったものだ。

そう、私は大賛成派。

酢豚のパインだって、
びっくりドンキーのパインのせハンバーグだって
冷やし中華のさくらんぼだって
冷麺のスイカだって
はたまたCOCO壱番屋の、誰もが眉をひそめた
バナナカレーだって大好きさ!!


あたたかいフルーツなんて邪道?


料理に邪道もなにもあるかいッ!!


しかし、少数派の弱み、パーティーという
宴にも関わらず、涙を飲んだこと数知れず。

ひどい場合なんか、さぁ決めようかというはじめの段階で
「パインのあるやつ以外ならなんでもいいよ」
という数人の言葉が飛んでくる。


100歩譲って、4種類選べるピザのときですら
だめもとで「ハワイアンデイライトがいいな…」
とつぶやいただけでも、「この子、味覚大丈夫かしら」
的な空気で包まれる。

そして言うのだ。
「いいけど、私は食べないから」




声を大にして言いたい!!

パインを迫害しすぎだよ、あなたたち!!


世間を二分するであろうこのパインonピザ問題。


二分したとしても
賛成派は一体何パーセントいるのだろう。
私が推測するに、本当は大好きだけれど周りの反応が
こわくてやむを得ず反対派にまわっている隠れ賛成派は
かなりいると思う。


自分の味覚にやたら自信のある反対派の勢力が
強すぎるのだ。
彼らはきっと「あるある」だか「スパスパ」だかで
身体にいい的な情報を流されたら一気に賛成派に
転がるに違いないし、一流料理人がこれはうまい、
などど言えばたちまち賛成派になる。



立て、同朋たちよ!!



というわけでひとりパーティーの日(←暗い)はこれしかない。
(↑結局こっそり)





060621.jpg






パインオンリーピザ。




しかも切らずにタコせん食いだ!!





パインはフルーツ、という先入観を解き放て。
映像中毒
2006年 06月 20日 (火) 15:12 | 編集
ここ数か月ずっと You tube でPVやらお笑いライブを
楽しむ日々だったけれど

このところサッカー情報収集のために
テレビをつけてることが多い。

普段はテレビの音は雑音にしか聞こえないけれど
久々に電源入れるとテレビの前に
包丁と野菜持って気が付けば1、2時間立ちっぱなし
ってことになっている。


頭の切替が下手だから
つまらないと思った番組でも没頭してしまい
無益な数時間過ごしてしまったー!!と
あとで自己嫌悪に陥るのがイヤなのですね。

でも!


最近お気に入りの番組見つけた。



チンパンニュース


今さら、ですか?

ああ、とてもくだらない上に10分ていうなんてステキな枠!
ゴメスに夢中。



それから、W杯のアルゼンチン戦ではゲームより
ゲームの節々に挟まれる無邪気極まりないマラドーナが最高かわいかった。
スーパースターはVIP席に座って足組んでゆったり冷静に
観戦かと思いきや
タオルぐるぐる振ってピョンピョンはねながら叫ぶマラドーナ。
純粋にサッカーが好きなんだなぁ!


060620.jpg


アルゼンチンには是非決勝までいってもらいたいなぁ!


もちろん相手は日本で…。(小声)


玉蜀黍
2006年 06月 17日 (土) 13:47 | 編集
蒸し暑い!!


とうとう、この季節が来た。


とうもろこし

06061801.jpg



あぁ、いとしのとうもろこし。

埋もれたい。
コーンスープの中で溺れたい。
次、人間に生まれてきたら
とうもろこし畑の娘になりたい。

きれいな色と芸術的な実の並び。
そして、その味。

大好き。
大好きすぎてコワイ。

去年はあんまり食べれなかったから
今年は食べ尽くすぞ!!




と3時間かけて作ったソーキそばが
脇役に回ってしまうのでした。


06061802.jpg

新兵器導入
2006年 06月 16日 (金) 11:20 | 編集
梅雨らしい天気。

この時期の雨に打たれると、大きくなれそうな
気がする。

濡れた髪を拭いて、お茶を飲みながら聞く
ジェイク・シマブクロが最高に気持ちいい。


それとは裏腹に、リフティング中毒の私には
外でボールを蹴れないことが欲求不満だ。


先日部屋の中でやっていたら
色々なものをぶつけて倒してこぼして壊した。

それ以来、銀だこ風船で代用していたが
ノロノロ下りてくる感じと、球体でない形が
どうにも気に入らない。


ついに昨日、近くのスーパーでビーチボール(49円)
を購入した。


これで思う存分、室内リフティングだ!!


ボールや風船のように今までどおり蹴り上げたら
すごい勢いで天井に当たり床に当たり顔に当たった。


バン!バン!バン!グフッ!


って感じ。

あぁ、燃える。萌える。



スカッシュみたいで面白いヨ!!



060616.jpg

つらつらと~天下夢双~
2006年 06月 15日 (木) 11:22 | 編集
先日、夢のことを書いたけれど
また夢のこと。

何かに追いかけられる夢だった。
こわくてこわくて必死で走った。
あまりにもこわくて、途中で
「あ、これは夢だ」
と気が付いて
「夢だから空に飛ぼう!」
と思い手足をバタバタさせたけれど
いくらバタつかせても飛べなかった。

夢でもそこは現実的なのね…。ガクリ。


以前見た夢でも
なぜだか私はすごく頭のいい人の設定になっていて
すごく難しい問題を解くところだった。
解く気はまんまんだけれど
全然解けずに目が覚めた。

夢の中でも所詮自分が見てる夢。
限界はあるのね…。実にシビアだ。


今日はi-podのシャッフルが勝手に
失恋ソングセレクションになっている。

私のi-pod、今日はそんな気分なの?


「曲をシャッフル」にすると毎回テーマが決められてる
気がして、愛着が湧く。

夏の陽気のドライブで「海」な曲がフィーチャーされたり
夜にジャズやバラード特集になると
自分の気持ちが伝わっているみたい。


i-pod、もしかして今日は

滝川クリステルが同じ年だったってことや

身長がアンデスコンドルの片方の羽の長さだった

ってことが分かった私の気持ちを
少し分かってくれてるのかも。


ダブリューはい
2006年 06月 13日 (火) 20:30 | 編集
うぐぐぐぐぐ…



…ぐやじい。


ヒディングの二重アゴつかんで飛ばしてやりたい!



あのガッツポーズ…!




憎い!!




060612.jpg




せっかく一週間ブログ絶ちして願かけたのも空しく
アキザムライはブルーです…。



あら、単にブログサボってたとでも?


甘い!!



握り締めてたブルーのタオルは汗と涙でくちゃくちゃ
になった。


しかしながら、ガックリしたとしてもこんなに熱く
なれるのは日本が予選を突破してくれたから。
もし日本が出てなかったらここまでW杯に
熱くなれなかっただろう。



日本代表よ、ありがとう。









まだ終ってないけど。


夢人
2006年 06月 07日 (水) 13:31 | 編集
のび太に勝るとも劣らない寝付きの良さを
誇る私だけれど、夢上映率はほぼ90%。

泣いたり、笑ったり、走ったり。
夢の中でたくさん訴えたりするので、
泊まりにきてくれた友人たちが私の寝言に驚くことも
よくある。

起きたとき、寝る前以上に心身とも疲れていること
多々ある。
反対に、いい夢や好きな人が出てきたらもうその日
一日中ハッピーだ。

そう、大抵の人は起きたら忘れてしまうというけれど
私は鮮明に現実のようにずっと覚えている。
むしろ起きたときどっちが現実か考えることだってある。

あまりに夢を見るので一時期、夢日記をつけたり
夢占いにハマったこともあった。


しかし、近頃イヤな夢ばかり見る。


顔を虫がいっぱい這っていたり
中学の同級生が病気になっていたり
朝、なんだかモヤモヤした気分で目覚める。

あんまり続くので昨日の夜は
枕の下に沖縄の写真集を入れてみたけれど
その甲斐なく、縦笛の発表会で大恥かく夢を見た。


あぁ!!
夢ってなんとかコントロールできないものかなぁ!!


寝てる時間も人生の一部なわけだから
やっぱり夢も楽しくなくちゃいやだ。

現実と違って思い通りにならない「夢」。
登場人物や時間や場所すら選択権はない。


夢のメカニズムって本当に不思議。


あ、寝言に返事はしないでください。
寿命が縮まるらしいから。
ダミアンが…!
2006年 06月 06日 (火) 09:52 | 編集
2006年6月6日。

朝起きてテレビをつけると

06060601.jpg



画面右上にの文字が!



お昼、即席お味噌汁を飲もうとしたら

06060602.jpg



ここにも…!!


夕方落花生をかじっていたら


06060603.jpg




きゃあーーーーーーーー!!!!


オーーメン!!!




あわわわわわわわわ くわばらくわばら
恋人はボール
2006年 06月 05日 (月) 12:37 | 編集
全身が、い、痛いの・・・。


連日連夜にわたるサッカー(リフティング)練習に
よるものと思われる。


サッカー(リフティング)って足だけかと思いきや
全身運動のようだ。
知らないうちに肩に力が入っているらしく
首から肩にかけてガッチンガッチン。
それにともなう頭痛。

ががが。

取り憑かれたようなこの練習はいつまで
続くだろうか。
W杯終了とともに熱も冷めるだろうか。

そもそもリフティングのみの練習で
一体私は何を目指しているのか疑問だ。

でも、楽しくてしょうがないんだもの!!


練習後、汗だくになって無償に牛乳をガブ飲み
したくなる私は小学生ですか。そうですか。

なぜもっと早く気が付かなかったのか口惜しい。


ということで、
遅ればせながらトップ画像を6月バージョンに衣替え。
見てね☆ なにかに気が付いてください。
↓↓

http://members.jcom.home.ne.jp/akiishizuka/

ぶっちゃけめんどくさいし、あんまり意味がないと
思われるので近々HPの簡略化を図ろうかと企て中。

少しでも多くキミと触れあいたいのさ~、
愛しの~ボ~~~~ル~~~



手ぬぐいを作ろう
2006年 06月 03日 (土) 20:54 | 編集
手ぬぐいが好き。

手ぬぐいとの出会いは中学時代にさかのぼる。

剣道部で頭に巻いた。
面をつける前のちょっと気が引き締まる瞬間。

大会に参加するたびに
「不動心」とか「平常心」の文字が入った手ぬぐいをもらう。

最近は色々な柄のものが和雑貨屋さんに
並んでいてついつい買ってしまう。

今回、自分で作ってみることにした。

まずは、さらしを用意。10メートル。



06060301.jpg



本当は藍染めとか草木染めをしたいのだけれど
染物超初心者なので今回は「シンプリコール」という
ドイツ製の簡単化学染料を使うことに。

06060302.jpg


分量と染まり具合がイマイチ分からないので適当に
ポリバケツに染色剤と塩を溶かしたお湯を投入。

90センチに切った手ぬぐいたちを入れてじゃぶじゃぶじゃぶ。



06060303.jpg



ときどきかき混ぜながら2時間ほど放置。

そのあと中性洗剤で洗ったら、すすぎの水の色が真っ青に。
色止め剤使ったほうがよかったのかなぁ。。。

脱水して陰干し。
今日は曇り空だったので外に干した。


06060304.jpg


少しムラがある。
色味も、藍色に仕上がるのを楽しみにしていたんだけれど
予想よりだいぶ薄い。
パッケージの見本色は藍色なのにな。
分量がまずかったのか、さらしの繊維のせいか
まだ分からないけれど
とにかく染まったことにちょっと満足して
風に吹かれるさらしを眺める。
次はもう1色濃い染料で染めてみよう。

今回の収穫は、塗装の仕事をしてたときに
履いていたジーンズを久々にひっぱりだして
作業着にしたのだけれど、うしろポケットから
1000円がでてきたことでした!


今はすべてがサッカーに
2006年 06月 02日 (金) 13:34 | 編集
もうすぐ友人に赤ちゃんが生まれるのだけれど
なぜだか自分のことのように楽しみで仕方ない。

どこへ出掛けても赤ちゃんグッズが気になってしまう。

滑り止めの付いた小さな小さなくつしたや、
やわらかい素材のぬいぐるみを見てると鼻血出そう。

赤ちゃんグッズって愛くるしい。


勝手に名前まで考えてあげる。


いいの思いついた!


ワールドカップイヤーのまさに6月誕生の男児ならば

ぜひ


蹴人 (シュート)と名付けていただきたい!!



というか、むしろ今年の命名ランキング1位になりそうな
予感。

女の子については目下急ピッチで考え中。

待っててね。


copyright (C) 石塚アキの日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。