FC2ブログ
石塚アキの日記
那須のおたんこ通信
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怪盗デビュー
2005年 04月 25日 (月) 22:08 | 編集
引越しの季節。

友人にいい情報をもらいました。
「T大学の敷地内に宝の山があるんだよ」
その宝の山というのは、春になって引っ越していった
大学生たちが捨てていった粗大ゴミ置き場のこと。
さすが大学生。運ぶのが面倒くさい、運送費がかかる
という理由からかそれはそれは(私たちにとっては)素敵なもの
捨ててしまうらしい。
マメにその宝の山に出掛けチェックしてる友人は
誇らしげに茶色の革張りのソファーを見せてくれました。
その瞬間、「私も行く!!」と”宝の山ツアー”が即日深夜決行。

すでに拾った宝を山積みにしてる友人のワゴンを追い、
たどり着いたそこは、まさに山。
暗闇のなかに浮かび上がる真っ黒なシルエット。
車のライトで照らすと圧巻です。
芸術学部の横とあって
首だけの石膏像やら、使用済みキャンバス、古びたイーゼル
木材や角材、壊れたパソコン、椅子、机、ヒーター、
古本、ゴキブリホイホイなどありとあらゆるものが積み上げられて
圧倒されていると、友人は「あっ、あれイイ!!」と
慣れた足取りですばやく瓦礫の山をよじ登り、黒の革張りソファー
を抱えて下りて来ました。そして、それを置いてまたゴミの
中に埋もれていきました。
慣れていない私は物を識別するのだけで一苦労。
その中で「オッ、これは!」という木のベンチを見つけて
即座に車に積み込もうとしたら友人が
「それは大学の備品だよ!!」と止めてくれました。
あ、アブない…。一歩間違えて窃盗になるところだった…。
何度か学生らしき人が、ゴミを車のライトで照らすアヤシイ私たち
の横を通り過ぎ、なぜかやましい気持ちになった私たちは
撤収することに。
譲ってもらった(?)黒ソファーを車に積みこんでいると
気が付けば友人の車はもう走り出している。
「まってぇ~~~~!!」
と急いでエンジンをかけて追いかけてると、やたらと外の音が
聞こえる。
「?! トランクが開けっ放し~~~!!!」
急いで止めて、トランクを閉め、走った道を駆け足で戻り
何か落ちてないか、証拠は残してないか、とくまなくチェック
しながら
「私ゴミ拾っただけでなにも悪いことしてないよね…?」
と考える。
でもちょっとドキドキ。
なんかゴミ拾っただけなのに、このルパン的なイケナイ感じに
酔いしれスリルを味わえて面白い体験でした。
でも戦利品のソファーは置き場もなく、今もトランクに
乗っていて、とってもジャマ。返しにいこうかな…。
050420.jpg

スポンサーサイト
運命の出会い
2005年 04月 24日 (日) 23:53 | 編集
本との出会いは運命。
いつもそう思います。

なにげなーく手にとったその本が、一生の宝物になる。
今日、またそんな出会いをしちゃいました。

ふらりと数ヶ月ぶりに立ち寄った古本屋さん。
てくてく中を歩き回り、なんか掘り出し物はないかな~と
見て、今日は収穫ナシ、と外に出ようとしたその時。

ふと視線を感じ、横をみたらブタがこっち見てる。
「もしもこぶたにホットケーキをあげると」
という絵本が目に入ってきました。
気になって手にとってめくると
こぶたがホットケーキをもらうと、シロップが欲しくなり
シロップをもらうと体がベトベトになってお風呂に入りたくなり
お風呂に入るとゴムのアヒルが欲しくなり、ゴムのアヒルを見ると
農場が恋しくなって田舎に帰るといい、スーツケースを探していたら
タップダンスの靴が見つかって踊りたくなり、踊ると写真を撮って
ほしくなり、写真を撮るとみんなに手紙で送りたくなり……って
いうのがずーーっと続いていくわがままなこぶたのお話。

なんだかすっごく自分とかぶるような気がして
「分かる、分かる」と夢中になって。
自由奔放にやりたい放題のこぶたの表情、動きが何とも言えず
すごく幸せな気分になりました。

あ~、素敵な本と出会った!!
こんな本が古本屋にあるなんて運命としか考えられませんねッ。
どこかに引っ越しても、おばあちゃんになっても
ずーーーっと大切に持っている本になるでしょう!


050425.jpg

泥遊び
2005年 04月 15日 (金) 00:46 | 編集
コケコッコー!! ならぬ ホーホケキョ!!
ウグイスの声で目覚めるなんて、いい日になりそうな予感。

その予感的中です。
ドライブ中、信号が全然赤に引っかからなかったり、
いつも混んでる園芸屋さんの駐車場が運良くスッと
入れたり。(ちっぽけ?)

今日も飽きずにコケ玉作り。
ベランダにしゃがんで2種類の土をコネて観葉植物の苗を
包む。あら、かわいい。
こんな調子で6つ完成!
泥遊びって、年齢に関わらず楽しいってことを発見。
そうですよね、陶芸だってちょっと高級な泥遊びみたいな
ものですもんね。
ってふと部屋を見渡せば、植物園さながらに緑が
生い茂ってます。
その中にひとつ枯れてカピカピになったワイヤープランツ
がポツン。本来はそんなに手間のかかる植物では
ないはずなのに、育った環境がよくなかったらしく
私の手元に来たときから虚弱体質だったのです。
かなり気をかけて面倒みていても、ちょっと目を離すと
死にかけてる。春になったので、自立させようと、外に
数日出しっぱなしにするというスパルタ教育に打って出て
みたものの、やっぱり世間の荒波には耐えられなかったよう
です…。
植物も生き物。ペットと同じで自分が管理するからには
それなりの愛情と責任が必要なのは常に感じているのですが
どんなに愛情を注いでいても、環境の変化に耐えられなかったり
同じ植物でも強い子と弱い子がいるのを見ると、本当に
育てる難しさを実感します。ごめんよー。

と反省しつつ、フラッと立ち寄った骨董品のお店で
いいもの見つけた!!
ピクニックセットー!!
かなり一目ぼれして即買い!
だって、680円ですよ?! 
川島なおみがパリとかで自分に買われるのを待ってた、としか
思えないバッグに出会うと運命を感じるって言ってたのを
鼻で笑って聞いてたけど、今ちょっと分かる。
まさに運命。

やっぱり今日はいい日だったー。

050415.jpg

願わくば花の下にて春死なむ
2005年 04月 11日 (月) 22:08 | 編集
明日から雨だというので、この晴天を逃すわけには
絶対いかないッ!!

というわけで、明日から散る運命にある(←悲しい…)サクラを
見に行ってきました!!
いいところがあるんスよー!!
はげしい交通渋滞を予測してチャリンコでその場所まで
飛ばすと、一気に開けた視界にはいっぱいのサクラ!!!!

見渡す限り、
さくら、サクラ、桜、sakura、396、…ザクロ?
いやいや、サクラで埋め尽くされ、どこまでもどこまでも
つづくサクラ並木。
すごいです!すごいです!
興奮のあまりのはげしい鼻息で、花粉症の私の鼻もスーッと爽快。

少し風が吹くとファーッと舞い踊る花びらたち。
まるでサクラの
「雨に落とされるくらいなら、晴れの日に自ら舞おうぞ!」
(↑何時代?)
と言っている声が聞こえてくるよう。

美しすぎる風景にセンチメンタルになり、ホロリとしそうだった
ところ、ハッと我にかえる。
ドンチャン騒ぎのおっちゃんたちよ、私の涙を止めてくれて
ありがとう…。

菜の花もサクラも惜しみなく咲き誇り、昔学校で習った俳句を
思い出しました。

「願わくば 花の下にて 春死なむ その如月の望月の頃」
 願いが叶うならば、何とか桜の下で春に死にたいものだ。
しかも草木の萌え出ずる如月の満月の頃がいい。

って誰だったっけ…。

とにかく、春、最高に満喫しました!!
もういいよー、夏来ていいよー。(花粉しんどすぎ)
040510.jpg

テスト
2005年 04月 10日 (日) 02:07 | 編集
まだまだブログ初心者、全然使い慣れていません…。
写真を文字の横にもってきたり、リンクを文の中に
入れたりできるのかな…?

写真だってままならない。

とりあえず、テスト代わりに一年ぶりの登場。
我が愛犬。
何度見ても愛くるしいこの写真をみなさまに。
040402.jpg

春のチカラ
2005年 04月 06日 (水) 22:38 | 編集
ハッ!!

あたたかい日差しをまぶたに感じて起床。
春の陽気はもう始まっている!!こうしちゃいられない!
なにしよー?!なにしよー?!
起きて3秒で部屋を歩き回りながら一日のプランを練るなんて
我ながらアツイ女。
買い物?いやそんなのいつでも行ける。海?山?うーー。
そうだ、泳ごう!!
バッグに水泳セットを詰め込み、近くのプール(車で30分)
までひとっ走り。泳いだあとはさわやかに大きな窓のある
カフェで桜をみながらランチしよー♪
ウキウキしながら市民プールに到着。

「本日休館日」
………。

ワタシ、負けない!(泣)
出ばなをくじかれひるんだけれど今日はいい天気!
お腹空いてないけどカフェに行くもんね!
桜はまだ咲いてなかったけれど、ふくらんだつぼみを見ながら
ランチ。
ああ~~し~あ~わ~せ~!!
その後、最近私のブームのリサイクルショップめぐりへ。
ステキな小皿とグラスとカップを購入して
家に帰ってコケ玉作り。

あたたかな風のなか、泥まみれの手とできあがったコケ玉をみる。
うーーん。ワビ。サビ。
不思議と花粉症も治まってるし、天気のくれるパワーって
すごいです。
050406.jpg

お引越し☆
2005年 04月 04日 (月) 23:56 | 編集
4月、それは新たな門出のとき。

気分一新、私も世間の波にのって日記をブログに
お引越しすることにしました!
しばらく見づらい点もあるかもしれないけれど
今まで以上に……いや、今までどおりまた更新
していくのでよろしくご愛顧くださいませー☆
copyright (C) 石塚アキの日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。